失敗しないマンション選ぶ

失敗しないマンション選ぶ

よい号室の見極め方について

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションを選ぶ際に頭を悩ませるポイントの一つが号室の問題です。
まったく同じ間取りの部屋であっても建物の中のどの場所に位置するかによって住まいの環境は変わってきます。
また、良い場所のほうが価格も高くなります。
まず、階のことがひとつあります。
これは単に眺めの問題などではありません。
眺望だけでなく防犯上も上層階のほうが有利なため一般的に下層階ほど安くなる傾向にあります。
ただし、出入りの面で下層階の方が便利で好みの方もいらっしゃると思いますので、その場合は少しお得に好みの階を選べることになります。
また、1階であるとベランダが少し広かったりちょっとした庭のようになっている場合もあるので気になる方はぜひチェックしてみてください。
上層階、特に最上階の利点がもう一つあって、集合住宅にはつきものの騒音の問題です。
上の階がなければ騒音の原因が一つ減ります。
同様の理由で角部屋も騒音が少なくよいことになります。
このような理由で、一般的には上の階、そして角部屋であるほど良いと覚えておいてください。
また、複数の棟からなるマンションの場合はどの棟が良いかも考えなければなりません。
日当たりの問題ですとか、どの棟が大きな道路あるいは線路などに面しているかなどで環境の良さが決まることになりますから、位置関係をチェックしておきましょう。

このページもチェック!

Copyright (C)2017失敗しないマンション選ぶ.All rights reserved.